令和4年度の定例学習会のスケジュールをホームページ(https://www.jheo.org/?page_id=556)にてお知らせいたしておりますが、
第10回学習会が近づいてまいりましたので、参加確認のご案内をさせて頂きます。


 メンバー登録(ログイン)について

 理事・正会員の皆様は、可能な方は学習会のご参加の前に、本ページへの新規登録(無料)をお願いいたします。登録をいただくと、今後、当機構への実績報告や限定記事の閲覧などが可能になります。
 ※ご登録頂かなくても講習会への参加が可能です。また一般の方もご登録いただければ、今後当機構からのお知らせが届きますので、健康教育やスキルアップ、ヘルスプロモーションにご興味ある方は、ぜひご登録(無料)ください。ご不明な点は、事務局までお問合せください。

第10回JHEO学習会

テーマ:QOL向上を目指したがん教育の展開法 
-ストレスコーピングスキル形成のためのワークシート開発の視点から-
日時:10月15日(土)10:00−12:00
場所:オンラインzoom
申込:https://www.jheo.org/?page_id=556
  ※見学希望の場合は、招待者名をご記入ください。
講 師:鳥居 哲夫(日本ウェルネススポーツ大学)
要 旨:
国立がん研究センターの統計(2022年度)によると,日本人が一生のうちがんと診断される確率は男女とも2人に1人,がんで死亡する確率は男性4人に1人,女性6人に1人です。
これだけがん患者が増えてくると「親ががんになる」という状況に直面する子どもが増大してきていますが,がん患者及びその家族等の間で生じるストレスに対処できないばかりでなく,共生,さらには生きがい(QOL)創出に至っていない動向にあります。
そこで,がん患者とその家族の心の変化の実例をもとに,共生及びQOL向上に必要なスキルを形成するための教材ないし学習材(学習者用のためのワークシート)開発の一環として,ライフスキルの一領域であるストレスコーピングスキルに着目し,そのスキル形成のための学習者用ワークシート活用の演習を通して,臨床現場で効用的ワークシートの在り方について検討します。

準備するもの:メモ帳・筆記用具

2022年度の学習会開催スケジュール

この記事をシェアする